ASPの中の人が教える 月10万円稼ぐサイトの作り方

1up1up

サイトの作り方

SEO? ブランディング? ドメインの決め方とおすすめドメイン業者

投稿日:


ドメインはあまり気にせず自分の気に入った名前にすれば良いかと考えています。もちろん決め方と言いますか、一般的にこうやった方が良いというものはあります。

しかし、ドメイン次第で大きく有利になることも逆に不利になることも考えにくいため、好きなドメインがベストだと思います。

何でも良いと言われれば逆に分からないとも思いますので、ドメインの決め方と注意点、おすすめのドメイン取得業者を紹介します。

ドメインとは?

ドメインとは、インターネット上の住所のことで、このブログならhttps://1up1up.comです。
これは早いもの勝ちで取得する事が可能です。comの部分を第一レベルドメインと呼び、他にはnetやbizやorgにjpなどがあり、ドメインによって金額は違いますが好きなものを選ぶことが可能です。
1up1upの部分は第二レベルドメインと呼び、これは完全に自由で、あなたの好きなものでOKです。とは言え、使えるのは日本語ドメインを除けば、使えるのは半角英数字とハイフン「-」だけです。

アフィリエイトにおけるドメインの決め方

ドメインに「こうでなければならない」というルールはありませんが、いくつかドメインの選び方を紹介します。

  • テーマとターゲット層からドメイン名を決める
  • アフィリエイトの場合あるジャンルに特化することが望ましいですが、そのジャンル自体をドメインにするなどです。
    つまりドメインを見ればどのようなブログか中身がわかるようなドメインという訳です。

  • 日本語ドメインってどうなの?
  • 少し前には流行った日本語ドメインは、一時はSEO的に有利とも言われましたが、特段変わりないように感じています。日本語ドメインは、検索された時に目立つし、ぱっと理解できるためそういった意味での効果はあると思います。

  • メールのことも考えたドメインを
  • ドメインはメールにも関係します。メールは使わないという方には無関係ですが、メールアドレスを使う場合は、注意が必要です。
    ブログのドメインはあまり気にされませんが、メールアドレスになると目に付くからです。このブログならabc@1up1up.comというのがメールアドレスになります。

本名ドメイン

本名やハンドルネームでのドメインで、トップアフィリエイターに多く採用されています。
つまり、本人自体のブランディングに活用されているのです。もちろんツイッターやFaceBookなどのSNSアカウントも同じ名前で運用されていることが望ましいです。

ブログのジャンル以前にあなた自身のキャラを売り込んでいくスタイルが可能なら良いドメインです。

もし、名前をドメインにするつもりが現時点で無かったとしても、ドメインが空いている内に取得しておくのも一手です。ドメインは高いものではないので、気に入ったものは取り敢えず取得でいいですよ。

ブログ名ドメイン

ブログ名をドメインにするのも一般的です。このブログもそうなっています。(そのブログ名が意味不明なので参考にはなりませんが)ブログ名はユーザーにとっても覚えやすい部分なので、それと同じというのは分かりやすくて良いと思います。

問題は、そのドメインが空いているかということなので、最悪ドメインのためにブログタイトルを変更する羽目になることがあります。

商品名ドメイン

アフィリエイトする商品が決まっている場合は、その商品名を入れるのも良い選択です。それでブログの内容がはっきりと分かるためです。
注意点はその商品が固有の物で、企業の商標となっている場合は、商標権と抵触する可能性があるため、避けるべきです。

また、商標権までとはいかなくても、ユーザーに公式サイトであると誤認されると企業側にとっては当然問題です。広告主が嫌がって場合によっては広告提携しないということになりかねません。

SEOドメイン

まず、ドメインはSEOには無関係です。comだったら検索の表示順位が上がりjpなら下がったり、その逆などということはありません。
しかし、安いドメインはスパム業者も多く使うことになります。その結果、検索結果に表示された時に避けられるということはありえます。

ドメインを決める上での注意点

ドメインは基本的に何でも良いですが、そうは言っても良いドメイン、悪いドメインはあります。ドメインを決める上での注意点を紹介します。

ドメインは短い方がいいの?

ドメインは短い方が有利です。できれば10文字以内なら問題ありません。

  • 覚えるのが大変
  • 長いと覚えるのが大変です。聞けば記憶に残るようなドメインが理想です。

  • 入力するのが大変
  • ドメインを入力する人はあまりいないと思いますが、長いとスペルミスも多くなるので大変です。

  • メールアドレスが長くなる
  • ドメインとメールアドレスは同じなので、ドメインが長いということはメールアドレスも長くなります。あまりかっこ良いことではありません。

  • 名刺や印刷物にしたときに不格好
  • 場合によっては名刺を作ったり、印刷物にURLやメールアドレスが記載されることがあると思います。その時に長いと不格好なので短いほうがスマートです。

企業の商標を入れては駄目

先にも触れましたが、商品名でドメインを取る場合は、商標に注意してください。例えばスマホを扱うアフィリエイトブログを立ち上げる場合、smartphoneは問題ありませんが、iPhoneやxperiaは駄目ということです。

ドメイン料金に注意

ドメインは第一レベルドメインによって金額が違います。例えばcomドメインなら年間で1,000円程度ですが、jpドメインなら年間3,000円ほどになります。年間の金額なので、大した差ではありませんが、けっこう差があるのでドメインの金額には注意してください。

また、ドメイン取得代行業者によってけっこうな頻度で割引サービスをやっています。安いときがあれば取得しておくのも良い手です。

第一レベルドメインはメジャーなものを

見慣れないドメインは、コンテンツがまともであっても検索ユーザーに警戒されて不利になる場合があります。
よく知らない、見かけないドメインは敬遠されることもあります。安さばかりに目が行って、ユーザーを気にしなさすぎるのも考えものです。
com/info/biz/org/jpこのあたりなら問題ありません。もちろん他のドメインでも問題ありませんが、ドメインはメジャーなものを選んだ方が無難ではあります。

ドメインのハイフン「-」ってどうなの?

ハイフンは視認性を高めるためや、すでにほしいドメインを取られていた場合に、区別するためによく使われる手です。
できれば使わずに済めばそれに越したことはないです。
ただ、使ったら不利になるなどのデメリットはありません。

日本語ドメインはどうなの?

日本語ドメインの一番のメリット視認性の高さです。ひと目見て理解ができ、私自身も検索結果に表示された時は目が行くことがあります。

日本語ドメインができた当初はドメイン名と検索キーワードが一致する分、上位表示されやすいといった効果があると言われていました。しかし、現在ではSEO効果は特に感じなくなっています。

逆にデメリットは文字れるが変わりメールアドレスで使用することができない点とそもそも日本語ドメインを扱っていないサーバーがある点です。

ドメイン取得代行業者はどこがいいの?

ムームードメイン


ムームードメインは、GMOペパボ株式会社が運営しており、日本語ドメインや新しく登場したgTLD取得できるので人気があります。

おすすめポイント

新規ドメイン取得費用は最安値の水準
Whois情報の公開代行も無料で利用可能
管理画面がわかりやすい
リアルタイムでサポートの「ライブチャット」
希少価値が高いドメインの「プレミアムドメイン」も販売

ムームードメインは私自身も使っていて、おすすめできます。管理画面の分かりやすさが最高で、お名前.comで取得したドメインも移管下ぐらいです。
サポートに関しては利用する機会もないぐらい簡単なので不明ですが、利用していて不満を感じる部分は特にありません。

お名前.com


お名前.comはGMOインターネットが運営しており、こちらも有名です。

おすすめポイント

料金は業界最安値水準
取扱ドメイン550種類以上
お問い合わせは「メール・チャット・電話サービス」

料金は安く、キャンペーンもやっているため、初期費用を抑えたい人にはおすすめです。
私自身も使っていましたが、不満点は管理の分かりにくさで、Whois情報公開代行サービスにチェックを忘れていたこともあります。

whois情報というのは、ドメイン所持者の名前や住所のことで、この情報はネット上に公開され続けます。Whois情報公開代行」サービスは、その情報を公開代行してくれるサービスです。
自分の個人情報が公開されなくなるため、ほとんどの人が利用していると思われます。

お名前.comは料金面では最安値なのですが、悪い評判も耳にすることがあり、注意して利用してください。私自信はムームードメインに移っておいて何ですが、特に悪い評価だった訳ではありません。一元管理したかっただけです。
お名前.comもおすすめです。

エックスサーバー


レンタルサーバーはエックスサーバーをおすすめしているのですが、エックスサーバーでもドメインは取得可能です。

私自身もそうでしたが、初めてアフィリエイトに取り組むときは、サーバーもドメインも何のことか勝手がわからないと思います。
レンタルサーバー会社でまとめて取得する方が設定も管理も簡単で、何か問題があった時の問い合わせ先も同じ箇所で済むため、初心者の方は特にレンタルサーバー会社で取得するのも良い選択と言えます。

少々割高にはなりますが、年間で数百円の差です。初心者の方はエックスサーバーでレンタルサーバーとドメインの両方を取得しておけば間違いはありません。

-サイトの作り方

Copyright© 1up1up , 2018 All Rights Reserved.