ASPの中の人が教える 月10万円稼ぐサイトの作り方

1up1up

売れる文章の書き方

アフィリエイトの基本 商標キーワードの決め方

更新日:

商標キーワードとは?

商標キーワードとは商品名やサービス名そのもののを指します。例えばスマホなら「Xperia」など具体的な商品名です。
対してジャンルキーワードとは「スマホ」など特定のジャンルを指すキーワードを指します。

商標キーワードのメリット

    商標キーワードのメリット

  • 商品に知名度や需要がある
  • つまり売れやすいということです。アフィリエイトプログラムの中には、人気や知名度がまったくない、つまり売れにくい商品が多数あります。知名度があるだけでも十分メリットがあります。

  • 記事の内容を考える必要がない
  • 商標キーワードとは言わばテンプレートがあるようなものなので、記事の内容に時間を割く必要がなくなります。あとは記事を書き続ければいいだけです。

  • リスティング広告がない
  • リスティング広告とは、検索エンジンの検索結果に検索されたキーワードと関連性の高いサイトが上位に表示される仕組みを言います。

    商標キーワードの場合このリスティング広告がNGとなるため、上位表示の恩恵が大きくなります。
    逆にジャンルキーワードはリスティング広告の天下とも言えるので、この差は大きいです。

  • 濃いユーザーが集まる
  • 具体的な商品名やサービス名で検索しているので、少なくとも興味がある購買意欲がたかいユーザーが多いと推測できます。

商標キーワードのデメリット

商標キーワードにはメリットがたくさんありますが、デメリットもあります。

  • 人気の商標はライバルも強力
  • 人気がある商品やサービスはたくさんの人がアフィリエイトするので、当然ライバルは多くなります。したがって後に紹介するようなキーワードをうまくずらし、戦う場所を考える必要があります。

  • 商品が終了したときのリスクが大きい
  • アフィリエイト全般に言えることですが、紹介している商品のアフィリエイトプログラムが終了したら最悪ブログごと報酬がなくなる可能性まであります。

    特定の商標一本でブログを作るなら潰しが効かないで、記事数はほどほどにし、同じようなブログを複数展開しましょう。

  • 特別単価が出ない
  • 商標キーワードガチガチで作ったサイトは特別単価が出ないことが多いです。

  • リスティング広告禁止
  • 商標キーワードはリスティング広告が禁止されています。

初心者には商標キーワードがおすすめ

商標キーワードにはメリット・デメリットがありますが、初心者にはおすすめです。その理由を紹介します。

情報が豊富

商標キーワードの場合、公式サイトはもちろんとして、口コミや体験談などインターネット上に情報が溢れています。
また、商品やサービスの情報以外にも同じ商品でアフィリエイトしている人がたくさんいるので、情報に困ることはありません。

ユーザーがどのように悩んでいて解決策としての商品紹介というアフィリエイトのパターンが作りやすいです。

商標キーワードは稼ぎやすい

商標キーワードで検索している人は一般的に考えて購買意欲の高いユーザーです。
その商品のことはある程度知っていて、すでに買おうという意思がある人や、より詳しく知りたいと思っている人が大半となります。

ジャンルが違うので参考程度ですが、実際に私が作っている商標キーワードのブログでは、アクセス数自体は多くありませんが、コンバージョン率はかなり高めです。逆にジャンルキーワードで作っているブログはアクセスがあるけど、コンバージョン率はかなり低い傾向にあります。

テンプレート化しやすい

商標キーワードを初心者におすすめする最大の理由がこれで、記事のテンプレート化がしやすいことです。
商標キーワードは「商標 + 効果」や「商標 + 口コミ」などある程度キーワードが決まっています。

つまり、記事の内容はある程度決まっている訳です。
短時間で記事を作成できるというのはアフィリエイトにおいて大きなメリットです。

しかし、商標キーワードのデメリットにも書いたとおり、みんな同じ考えを持っています。そこからいかにキーワードをずらし、うまく上位表示できるところで勝負できるかがポイントです。

商標キーワードとお悩みキーワードを組み合せる

商標キーワードに限ったことではありませんが、お悩み系キーワードはアフィリエイトと相性がよく狙い目です。
商標キーワードとお悩み系キーワードを組み合わせた「商標 + 悩み + 解決」などのキーワードがおすすめです。

また、自動的に3語程度のスモールキーワードになるため、比較的かんたんに上位表示も狙えるため、このあたりから記事を作成していくのがベストでしょう。

商標キーワードはリサーチ命

商標キーワードで成果を出すためには、事前のリサーチがすべてです。つまり強力なライバルサイトが検索上位を占めているようなキーワードは避けて、戦いやすい場所で勝負することが重要になります。

実際に候補のキーワードで検索してみれば感覚的に勝負できるかが分かると思います。
商標キーワードは実力のあるアフィリエイターが全力で作っている場合もけっこうあるため、事前のリサーチは絶対に必要なことです。

商標キーワードは遠いところから狙う

商標キーワードで一般的に稼げるキーワードとされているのは「商品名 + 効果」や「商品名 + 口コミ」といったキーワードです。

しかし、いきなりこれらのキーワードで勝負してもライバルサイトに勝つことは難しいでしょう。

そこで、先ほど紹介した「商標 + 悩み + 解決」などの3語以上の複合スモールキーワードで上位表示を狙っていきます。そして次のステップは、「商標 + 最安」や「商標 + デメリット」などの小さめの2語からなるキーワードで上位表示を目指します。

こういった具合に段階を踏んで、最後に「商品名 + 効果」や「商品名 + 口コミ」や商標単体での上位表示を目指します。

商標関連キーワード例

商標とセットに使われるキーワードの一覧です。
よく使われるということは、ライバルも多いということなので、このキーワードから1語増やしたり言葉を変えたりしてライバルが弱い部分から攻めて行きましょう。

  1. 効果
  2. 口コミ
  3. 比較
  4. 評価
  5. 評判
  6. 感想
  7. 人気
  8. レビュー
  9. 体験談
  10. 最安値
  11. 価格
  12. 激安
  13. 予約
  14. 在庫
  15. 成功
  16. 失敗
  17. 申込
  18. 解約

-売れる文章の書き方

Copyright© 1up1up , 2018 All Rights Reserved.